着物レンタル

春と秋は着物+京都をオススメ!

年中観光客で人が多い京都が賑わうのは、特に春と秋です。春は桜を、秋は紅葉を見るのが日本人の心なのでしょうか。
今や、着物を着る機会も成人式か、結婚式か、というところですが、心地のいい季節に京都に行くなら着物を着て出かけるのをオススメします。着物レンタルでちゃんと借りるなら、とてつもなくめんどくさくて、準備や用意がめんどくさいものです。
京都にある着物レンタル屋さんは、予約の電話1つで普段着で行って着付けをしてもらえます。まず着物レンタル屋さんに行くと、たくさんの着物の中から自分の好きなものを選びます。着物だけじゃなく、襟や帯、帯締め、バック、草履も選べて、自分だけのコーディネートができます。色や柄の合わせ方がわからなかったらちゃんと教えてくれます。ヘアスタイルも別料金ですが、その場でセットしてくれるところが多く、本当に何も準備や用意をしなくても可愛い着物が着れます。
ここからは私の体験談ですが、着物を着て有名な観光スポットに行くと、海外の人にたくさん声をかけられて写真を撮ってくれと頼まれたりします。ちょっと面白い体験ではありますが、出かけた思い出になっています。そんなことがなくても、ただ写真を撮るだけで充分楽しい思い出に残るんじゃないでしょうか。テンションも上がるし、SNS映えもします!

Topics

TOP